鼻の下のムダ毛、自己処理は危険!

ムダ毛で意外と処理に困るのが鼻の下です。
人によって薄い・濃いはあるのですが、濃い人ですと女性でもうっすら青く見えてしまうことも中にはいます。
また、薄いほうだからとそのまま放置していても人と顔が接近したときなどといったふとした瞬間に目立ってしまったり、フェイスパウダーをはたいたときに鼻の下の毛のある部分だけパウダーが浮いてしまったりしてムダ毛が目立っていることに気づいた人もいるでしょう。

 

ただ、腕や脚と比較してその範囲が狭いために、自分でカミソリや毛抜きなどを使って処理している人もいるようですが、
体の中でも顔の皮膚は比較的薄い場所で、更に鼻の下はその中でも更に薄く敏感であるため、
カミソリを使っての処理は肌に大きなダメージを与えてしまいます。皮膚が敏感なので、
ヒリヒリして荒れてしまったり、余計に濃く見えてしまったりという問題が起こることも考えられます。

 

また、毛抜きでの処理を行うとしてもほとんどの人が産毛のような毛質であることから
毛抜きで毛を掴むことが難しく皮膚を傷つけてしまう危険性があります。
鼻の下ですから、皮膚が傷つけばそれなりに目立ってしまいますし、皮膚が薄いために
下手をするとその傷が色素沈着を起こす可能性だってあるわけです。
また毛抜きでの処理は万が一傷がつくと傷から菌が入り込み、毛嚢炎になったり、
ニキビができてしまったりといった肌トラブルに繋がる危険性もあるので避けるべきでしょう。

 

ですから、鼻の下のムダ毛に関しては自己処理はお勧めしません。
確かに範囲が狭く、大した毛ではないですがそれでも気になる場合はカミソリや毛抜きでの
自己処理はせず脱毛サロンの顔脱毛などを受けて毛をなくすようにしたほうが良いと言えます。

 

クリニックでの鼻の下脱毛もおすすめ

鼻の下や口の周りの皮膚はとても敏感な箇所です。
そのため、自己処理はもちろんのこと、脱毛サロンでの施術においても
デリケートな肌の人は肌トラブルを起こす可能性があります。

 

それが心配で自己処理も脱毛サロンもどちらの方法もとれない人がいるわけですが、
そういう人にお勧めなのがクリニックでの鼻の下脱毛です。

 

クリニックでの施術におけるメリットとしては、やはり医療用の機械を使うことで確かな効果を期待できること。
そして医療施設となりますから、肌のことを大切にしながら施術を行ってもらえること。
更には、万が一肌にトラブルが起こった際にそのまま診察と治療を受けることができるという点です。

脱毛サロンでは、最初にカウンセリングが受けられるようになっていますが、クリニックではカウンセリングと一緒に
医師が肌の状態などを診察してくれるところがほとんどなので、それも安心できるポイントとなるでしょう。

 

とはいえ、不安に思われることが多いのがクリニックでの脱毛の料金です。
確かに、脱毛サロンでの脱毛に比べてクリニックでの脱毛料金は高めの設定になっています。
ですが、鼻の下の脱毛に関してはそこまで料金に対し不安になる必要はありません。
というのも、範囲が狭いために設定されている料金もかなり低めだからです。
コースでも3回で2000円程度など、他の部位とは違った手軽さが魅力となっています。

 

鼻の下の皮膚は非常に敏感で刺激に弱い箇所ですから、敏感肌の人でなくともすぐに
刺激によってヒリヒリしてしまいやすい人などはクリニックで脱毛を受けてみてはいかがでしょうか?